2007年03月04日

新築ワンルームマンションって??

最近では新築のワンルームマンションの建築、分譲がとても多くなっています。

投資用物件のなかでもワンルームマンションは比較的投資資金が少なくて済むので、不動産投資を始める方にも人気となっています。

特に新築ワンルームマンションは表面利回りで約5%前後の設定で販売価格を設定していますので、銀行金利などと比較して利回りだけをみると魅力的ですね。また、不動産という資産を所有することになりますので、資産価値がゼロになることはありません。借入れをしても収益で返済さえ終わらせてしまえばあとは収益が全額収入になり、不動産という資産が残ります。

販売価格にして首都圏では新築ワンルームで2,000万円前後が多いようです。金融商品のように販売をしていくので、遠方にお住まいで物件を見ずに購入される方も多いようです。

新築ワンルーム物件を探すときは、仲介業者に依頼しても物件は出てきません。建築した業者で分譲までやるケースが多いので、インターネットなどで情報を探し、資料請求をしましょう。

応援クリックお願いします!!
不動産投資についてはこちら!!人気blogランキングへ
posted by realestate-man at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。